MENU

2.5

EN
EN

NEWS

日本2.5次元ミュージカル協会 最新情報

2018年度 2.5Dアンバサダー
須賀健太さんに決定!!

2018.03.26

プレスリリース

 一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会(事務局:東京都目黒区 代表理事:松田誠)は、2018年度の2.5Dアンバサダーが、須賀健太さんに決まったことを3月25日(日)に配信された協会のオフィシャル番組内にて、発表いたしました。

 2018年度の2.5Dアンバサダーについては、初代2.5Dアンバサダーの加藤諒さんから発表され、今後の活動等については別途発表されることも合わせて告知されました。
昨年の4月より、毎月25日を「2.5Dの日」と認定し、活動期間を1年間とする「2.5Dアンバサダー」が任命されました。初代2.5Dアンバサダーとなった加藤諒さんには、オフィシャル番組への出演や、各種2.5次元ミュージカルのプロモーション活動に従事していただきました。
 引き続き、2018年度の2.5Dアンバサダーに決まった須賀健太さんにも、同様に各種プロモーション活動を行っていただく予定です。

 当協会は2018年3月に5年目を迎え、無料のメルマガ会員組織である2.5フレンズも会員数が10万人を突破いたしました。
 国内では年間100作品以上が上演され、海外公演を含む国外での展開も増える中で、今年は日仏政府により実施される「ジャポニスム2018 響きあう魂」の公式企画としての参加が決定するなど、日本の新たな文化コンテンツとして多くの方に認知していただけるようになりました。
 さらに今年は、昨年より実施している、毎月25日は「2.5Dの日」をさらに根付かせるよう、新たな発信も予定しております。

一覧へ戻る